+ new gun fighter +

突然の乳病の告知!ネットを駆け巡り、調べて調べ過ぎて気持ちが悪くなり(T-T*)フフフ…      私の病状もだれかの参考になれば・・・幸いです☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

外来~病理検査結果まで長いよね・・・(泣)

もうすぐ 回想ではない現実に近づきます 

9月4日(火) 外来にて傷・乳の点検
今日は 主治医がお休みなので外科の違う先生の受診でした。

今の外科手術って不思議・・・
縫い糸はもちろん溶ける糸だし・・・
傷口には短冊テープが貼ってあって上から防水シート?
何だかプルプルした透明のシートです・・・

左内側下部分・・・意外と乳癌発生が少ない部分?を
しこり3センチ弱と余白を切り取ってる為
乳の形は凹みます!と言われてたんですが、場所が内側下だから
ブラをすれば平気!なんて考えていた私・・・
同時にどこまで凹むんだろ?という不安もありました。

・・・が・・・

おや  右と変わらないんじゃ 

なんてね・・・先生から一言・・・・

「傷口は良好ですね☆溜まってる水は
 来週主治医の先生に見せて 必要なら抜くようにしましょう」

 抜くんだ・・・これは仮の姿なんだな  

まだ 動くと少し痛みはありましたが・・・
プルプルシートを剥がされ・・・消毒をしてもらい
短冊テープだけの乳になり帰って来ました。

ちなみに傷は 最初はしこり上を縦に切る!と言っていたのですが
乳輪にそっての切り口となり 見た目は・・・
この人左右の乳の大きさが違いすぎなんじゃない?っと印象で
すめばいいな☆という感じです・・・(まだ凹みきってない模様9/26現在)


9月11日(火) 主治医のセンセの 点検 

「どうですか~?」
「動くとまだ少し痛いけど大丈夫です」
「うーん☆いいですね」


なんて会話をしながら 乳を見せると・・・


「少し抜いておいた方が楽になるな~自然吸収でもいいけど」
「じゃあ、抜いてください」


先生に消毒されながら・・・指示された看護師さんの手に・・・
でかくない  その注射器・・・的な・・・


「えっと・・・先生・・・自然吸収でもいいかな?私」


ビビリな私はやっぱり言ってしまいますよね 


「痛くないんですよ・・・絶対楽だから!!!」


って ぷっすりと針を刺しました・・・・・・ホントだ・・・


「ね・・・痛くないでしょ???90CCね」
「はい でもそれが私から出た物って・・・気持ち悪いです」

・・・・「確かにね・・・」 だって・・・あはは 

この日は あらあらって程乳は凹んでしまいました 
豊胸手術で塩水90CCも入れれば1カップあがりますよね・・・普通・・・
いいんです・・・術後の傷が良好なら・・・ね・・・

来週結果が出てるかギリギリですが・・・
また来週!!! と 予約を取って家に帰りました・・・


9月18日(火) 出てました・・・病理結果・・・

まず いつもの点検!傷口はOK!!!


「また少し溜まってるけど・・・抜く?」

前回 ホントに楽になったから すぐにお願いしてしまいました 

「今日は40~50CCってとこかな」

そして 先生より 「結果出てますから説明しますね」

 待っていたとはいえ・・・すごく怖かったです。

他の方の所で見る難しい結果用紙もありましたが・・・
先生がわかりやすいように!と書いてくれた用紙を頂きました。

福豆2号様

浸潤性乳管癌(乳頭腺管癌)
大きさ 3.0×2.6×2.5センチ
リンパ節転移 0個(0/1)
最終病期 pT2N0M0(ステージⅡa)
核グレード 
ホルモン感受性 HER2蛋白発現状況(ハーセプト) 1+ 
        女性ホルモンの影響を強く受けるタイプ
        内分泌療法が良く効くタイプです。
        ER(+)PgR(+)って事・・・
脈管侵襲 なし
増殖能(Ki-67) 高値(60%)
ルミナールB

{今後の治療方針}
放射線治療:温存手術であるのと
        がんが切断断派の5ミリ以内にある為 30回
化学療法 :内分泌療法の効果は高いが再発リスクが多少ある為
        化学療法の追加を検討します。
内分泌療法:閉経前ですが化学療法の影響で生理が止まる可能性が
        ある為、化学療法終了時の状況でタスオミンに
        リュープリンを追加するかなど判断します。
その他の治療:
  ハーセプチンの効果は期待できないので予防投与は行いません。
  HER2は2+以上でないと効果なしってこと・・・

----------------------------------------------------

説明もたくさん・・・私の頭がこんがらがるまでしてくれました。

まず  抗がん剤から行きます。
気になるのは赤字のグレードとKiですね・・・ですよね・・・

ルミナール?一般的な乳癌?説明聞いても・・・だから?
再発リスクが無いって事はないんでしょ?

この性格の悪い元気な癌野朗 って事ですよね


 やるだけやってやるわよ!!!


ホント この病気って 手術後が始まりなんですね 
どんな始まりでも お薬が効いて元気でいる方がいる現代!!

ウチの母の年代(70代ね)に乳癌の説明をするのは難しく 

5年5年というのをよく言葉にされ・・・
母よ・・・心配してくれてるのは解るのだが・・・
今の私には 結構考えすぎちゃう状況なのよ  って
 言わなきゃ良かったかな  なんて・・・


来週また外来があって 抗がん剤の選択と
一回目は入院して副作用状況を見るか、日帰りかを
決めるからね・・・という事でまた来週です。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

お読み頂いている皆様へ・・・・
まだまだ 日の浅い回想なのですが・・・
何故か書いていると 感情が先に出たり(汗)
重要な情報を抜かしてしまっていたり
知りたい事が解らないじゃないか~っ!!!という方は
コメント欄ご利用ください (m。_。)m
日付前後してもお答え出来るものはします~☆

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 


    おおぉ~!貼れたランキングタグ~(汗)
              ぜひ ポチってみてみてください・・・

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村     おおぉ!これも貼れた~!

              私の元気になりまーす☆ぽちっとね♪
              宜しくお願いします☆



スポンサーサイト

| 術中病理検査結果まで⑦12.8.30~9.18 | 11:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~!

ふくちゃん、、、。いつも、私のブログに来てくれて、ありがとう!私は 手術の前に抗がん剤だったから、順序は逆だけれど、よく、先生のお話を、詳しく聞いてきてくれたなあ、、。ありがとう!っていうきもちです、、。私は 自分の 「ステージ」しか 教えてもらってないから、、。今度の2年目検診で、聞いてこようとは、おもっているんだけどね、、。抗がん剤治療が 始まるのかな?私に分かる事が あったら、協力するからね、、、!

| まっちゃん | 2012/09/26 17:13 | URL |

まっちゃん sama

私は考えすぎもピークにくると、もう、なるようにしかならん!!!
どーとでもしてくれ!!!になっちゃうんだけど・・・
この病気はねi-195父ちゃんにも説明しなきゃだしi-195
先生が紙に説明かいてくれるんだけど
それがなきゃ忘れてる・・・覚えてない事だらけよ!
そう抗がん剤です。・・・こりも頑張るしかないよねv-406
いつもアリガト♪

| 福豆 2号 | 2012/09/26 17:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fukumame2gogo.blog.fc2.com/tb.php/8-bb7950fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。